« ちょいとメモ書き・2011年9月第一週 | トップページ | 第7回MMD杯エキジビション »

2011年9月 7日 (水)

リハビリも兼ねて近況2/文字サイズについて

ふたたび箇条書きにて失敬。

*テスト終了。つまりこの男、テスト期間中に利き腕の指2本を負傷するというはなはだ不運な災難に見舞われたわけである。どうにか万年筆を持てるくらいに回復したので、試験そのものは滞りなく終了した。しかし文字を書くことと絵を描くことは違う。長いこと手描きをやっている人ならわかるかもしれないが、手、特に指先のコンディションは書き味・仕上がりに対して非常に影響が大きい。真円がさらっと描けなくなったりするとこれはもうイライラのボルテージが急上昇してくるわけである。・・・というわけでまあ、テストの余り時間にリハビリに取り組んだわけだ。その記録が以下

 Blog1 Blog2-7cm Blog3 Blog4

 

*左上・右上は、・・・まあ説明の必要もないだろう。ともに身長60mmくらいのミクさんだ。左下は1989年、マクラーレンホンダMP4/5を模したもの。あくまでテスト中にふっと描いただけなので正確な考証とは無縁の落書き。で、右下が私がいつも描いているたぐいの落書き(おそろしい人間である)。88年、マクラーレンホンダに搭載されたRA168E 1500ccV6ターボのつもり。例によって記憶を頼りにスケッチしているので、あくまで「形だけ」のようなもの

*それと、つい先だってブラウザをIE8からクロームにスイッチした。RAMにグラボ、プロセッサと何もかもStone AgeのわがPCには、IE8の起動負担は文字通り、少々荷が重すぎた。クロームは一発でもたつかずに起動でき、タブを往来する際もとてもスムース。メモリは結構食うそうだが、その負担をあまり感じさせぬ快適なものだ。しかしココログにおいてブログを書くとなると、これが画龍点睛を欠いてしまう。どうも従来IEで使っていた「リッチテキスト」が使えないようで、文字サイズも変えられない、画像の挿入もプレビューできない。今のこの記事はWinLiveWriterで書いているのだが、文字サイズはやはり固定のよう。もともと文字サイズを「大」で書いているのは旧ブログ(パスワード忘却により閉鎖、のち削除)からの伝承みたいなもので、ただ「見やすいように」ということだった。ただこのサイズが「普通」ということは、これでも十分「可」とされているのだろうし、何より長文を書く際に小さめに表示できる、スクロールの手間も多少は省ける、という利点を考えることができる。なので、コメント欄にて「この文字サイズ(現在「普通」使用)でいいのか否か」の意見を書き込んでいっていただければ幸いである。読者諸兄の一存で、ブログを書くたびにLiveWriterを起動してさくっと仕上げるか、IE8を起動させてPCを虐げる(そして筆者のイライラボルテージを上げる-IEはわがPCに恨みでもあるのか、マルチタブ状態からのクラッシュがとても多い)かが決定されるやも知れぬのだ

« ちょいとメモ書き・2011年9月第一週 | トップページ | 第7回MMD杯エキジビション »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1322474/41561373

この記事へのトラックバック一覧です: リハビリも兼ねて近況2/文字サイズについて:

« ちょいとメモ書き・2011年9月第一週 | トップページ | 第7回MMD杯エキジビション »

フォト
無料ブログはココログ

リンクリスト

  • Kumaryoong's Paddock
    ソビエト時代の東側諸国におけるモータースポーツ活動について書かれているたいへん誰得なブログ (褒め言葉)。この辺の史料を日本語でまとめたサイトって史上初かもしれません。
  • 作った静止画一覧
    主にMMDで作った静止画を上げています。最近はこっちの頻度のほうが高いですね。
  • Racing Sports Cars
    ル・マンや旧WEC/WSPC/SWC、さらには旧WCMなど、スポーツカー・レースの参戦車両の膨大な資料写真を有するサイト。ドライバー別・車種別検索機能完備。F1もちょびっとだけあります(70年~82年)。
  • F1-Facts
    1950年イギリスGPより、F1に関する全記録を蒐集・公開しているサイト。各年度リザルトページからマシン一覧・写真ページに飛ぶことができます。あなたの知らない名車に出会えるかも。IEは右クリックでの画像保存が出来ないので、PCに保存する際はFireFoxなどを使用してください。
  • 誰得 (boulog)
    謎多きF1マニア(?)、bou_ckさんのブログ。「Wikipediaに載ってないような脳内資料置き場」を標榜するだけあって、その名に恥じぬディープ過ぎるF1マシン解説!Wikiどころか、ネット上にもそうそう無いようなマシンが目白押し。ちなみに「誰得」とは「誰が得するんだこんなもん」的意味合いのフレーズ。 2015.12.13追記: このほどYahooブログからfc2ブログに移転されました。
  • 作ったもの一覧。
    私の動画作品一覧です。気力の低下と更新頻度の低下はすべからく連動しています。
  • アカクテハヤイ フェラーリエフワン
    沖縄在住のフェラリスタ、Shigeoさんのブログ。1日1更新(原則)でフェラーリのさまざまな話題を取り扱います。レア物のフェラーリミニカー募集中だそうな。
  • METMANIA
    私の作るペーパークラフトの大半はここからきています。ヘルメットのぺパクラって多分ここにしかありません。