« 新PC導入・復活 | トップページ | アドバンス・GT写真講座 その1~写真加工編 »

2012年2月 4日 (土)

近況

どうも、SimacherPです。世界的に寒い天気が続いているそうですが、そんなのどこ吹く風とばかりにマレーシアでは暑い日々です。どうにか新しいPCが手に入ったはいいのですが、どうも毎日忙しい(クルマの免許を取り始めたせいかな)上に、妙な脱力感が続く感じで、どうにも動画まで手が回りません。重態ですな・・・

さて、そんな状況にもかかわらず、1月末の旧正月にまとまった休みがとれたので、ペナン島に行ってきました。目的はもちろん買い物。コタバルでは手に入らないブツが多く手に入る大都会です。マレー系が多いコタバルと違って、ペナン島内は華僑が9割くらいなんじゃないかと思うほどマレー系がいません。インド人もそこそこ多かったですね。マレー系は半島側のペライ地区(Seberang Perai)やバヤン・レパス(Bayan Lepas、日系企業の工場があったり空港があったり)に集中しています。



RIMG0036

さて、こちらが今回ペナン島で買ってきたもの。アニメ3本+2011年ミクの日ライブDVD、雑誌2冊、PSNアカウント用カード(DLC用)、リンキンパークのアルバム、ホットホィール2台(インフィニティG37、フォードGT LM)、ガム。コースターはたまたま行ったレストランからくすねてきたもらってきたものです。「Beck's」ブランドはジャガーF1チームのスポンサーをしていましたね。


RIMG0052

リンキンパークの最新アルバム「A Thousand Suns」。核戦争をテーマにしたコンセプトアルバム、なんだそうです。オッペンハイマーのインタビューをサンプリングした曲をリンキンパークが作ってくるとは正直、予想外でしたね。ジャケットがカラーなのは特別版で、マドリードライブのDVDとの2枚組です。価格は40リンギ(1リンギが25~26円くらい。以下1リンギ=RM1と表記)。1000円くらいとはお得な買い物です。通して聴いた感じは、なるほどこれは好みが分かれそう。確かにコンセプトアルバムとしては上出来だけど、ハイブリッドセオリー~メテオラあたりの、ところかまわずシャウトしまくってたリンキンが好きな人には、ちょっと「?」となるかも。ミニッツ・トゥー・ミッドナイトみたいな、おとなしめの曲が多い印象です。おすすめはダントツで「Iridescent」(トランスフォーマーの主題歌かなんかだっけ?)。その前の短いトラック「Wisdom, Justice and Love」からのつなぎも含めて、「これは」と思わされる曲。



RIMG0037

トップギアマガジンは、2月号をフライングゲットです。例によって2011年CotY選考会場(毎年2月号で行う)。今年のノミネートはマクラーレンMP4-12C(あっちこっちで絶賛されてますが、私個人はそれほどのものじゃないと思うなあ・・・)、BMW 1シリーズM(私の中のCotY2011。DLCでGT5に来ないものか)、ランボルギーニ・アヴェンタドール、レンジローバー・エヴォークなど。ちなみに、トップギアCotY2010は、ケーニグセグ・アゲーラ、ブガッティ・ヴぇイロンSSといった並み居る強豪を抑えて、シトロエンDS3が総合優勝を勝ち取っていました。一冊RM10。真ん中にでっかく映っている黒いクルマは「フィスカー・カルマ」、アメリカのEV高級サルーンです。

アニメ3本はアイマス、Working!(1,2期)、シュタゲ。RM25~29でした。あの丸いステッカーが付いているのが正規版ディスクの証明です。ミクパDVDはRM15でした。日本人からすると安いものですね。正規版なんて、もっと目玉が出てくるプライスタグかと思いましたが、そうでもないみたい(もしかして国家ぐるみでコピー版製造・・・さすがにそれはないか)。



RIMG0054

PSNカード。前回買ったカードが切れたので、補充に購入。RM100のカードが欲しかったんですが(日本の3000円分相当かな)、ペナンのソニーセンターでは売ってませんでした。仕方なくRM150のキャラものを購入。4000円分くらいでしょうか。これで当分、DLC購入には困りませんね。


さて、その後無事帰ってきたわけですが、ほどなくして大トラブル発生。なんとGT5ディスクが読み込まなくなってしまったんです。買って1年ちょっとしか経っていなかったのですが、他のゲームは動いていることと、データの再インストールでも解決しなかったことから、原因は多分ディスク。なら丁度スペック2も出たことだし、この際ディスクごと新調しようと、コタバルで購入しました。RM190。ペナンで見かけたときはRM199だったので、ちょっとばかり安い買い物をしたことになります。日本では市価5000円弱とのことですが、RM190は約4750円。こっちでも同じようなものです。以下、ジャケット比較。両方とも、言うまでも無く右がスペック2ディスクです。個人的には、スペック2ディスクのジャケットのほうが「シンプルでカッコいい」感じがしてグッドな印象ですが、架空のクルマをジャケットに持ってきたことに対する批判もあるみたい。そりゃまあ、グランツーリスモなんだし・・・ね。

RIMG0046

RIMG0048

ところで、日本版スペック2は2月2日発売とありましたが、アジア版スペック2はそれより早く、1月10日に発売されています。また、上のほうで「価格はほぼ同じ」と書いていますが、日本版の同梱DLC(プロダクトコード)が「コンプリートパック」(サーキット2つ+クルマ15台+ペイント+ウェア)のみであるのに対し、アジア版は「コンプリートパック+カーパック2(GT-R '12、ゴルフR、シロッコR、ミニクーパーSの4台セット)」のコードが同梱されています。要するに400円分お買い得なんですね。なんかアジア地区優遇されてないかい山内P? いやまあ、ありがたいんだけども。


RIMG0047
DLC2つ入りを示すステッカー。しかし私の場合、すでにDLCはコンプリートしてるんだがなあ・・・サブアカウント用にとっておきますか。ちなみにコードの期限は2017年でした。余裕じゃん・・・それまでにGT6が出ていれば、ね。


RIMG0049

中身。ディスク盤面はスペック1と同じでした。日本版は確か違うものだったはず。一瞬「こりゃ返品か」と焦りましたが、なんのことはない、普通のアップデート済みディスクでした。紛らわしい・・・


RIMG0051

最近はやり(?)のリバーシブルジャケット。X2011のおしりが拝めます。


RIMG0050

説明書もスペック1とまったく同じものでした。これも日本版ではリニューアルされていたはず。もしかしてDLC分のコスト削減で、そのままになっているのだろうか・・・?

結局、本業(?)の動画の話が一行も出てこないまま終了となりました。はぁ・・・

« 新PC導入・復活 | トップページ | アドバンス・GT写真講座 その1~写真加工編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1322474/43982362

この記事へのトラックバック一覧です: 近況:

« 新PC導入・復活 | トップページ | アドバンス・GT写真講座 その1~写真加工編 »

フォト
無料ブログはココログ

リンクリスト

  • Kumaryoong's Paddock
    ソビエト時代の東側諸国におけるモータースポーツ活動について書かれているたいへん誰得なブログ (褒め言葉)。この辺の史料を日本語でまとめたサイトって史上初かもしれません。
  • 作った静止画一覧
    主にMMDで作った静止画を上げています。最近はこっちの頻度のほうが高いですね。
  • Racing Sports Cars
    ル・マンや旧WEC/WSPC/SWC、さらには旧WCMなど、スポーツカー・レースの参戦車両の膨大な資料写真を有するサイト。ドライバー別・車種別検索機能完備。F1もちょびっとだけあります(70年~82年)。
  • F1-Facts
    1950年イギリスGPより、F1に関する全記録を蒐集・公開しているサイト。各年度リザルトページからマシン一覧・写真ページに飛ぶことができます。あなたの知らない名車に出会えるかも。IEは右クリックでの画像保存が出来ないので、PCに保存する際はFireFoxなどを使用してください。
  • 誰得 (boulog)
    謎多きF1マニア(?)、bou_ckさんのブログ。「Wikipediaに載ってないような脳内資料置き場」を標榜するだけあって、その名に恥じぬディープ過ぎるF1マシン解説!Wikiどころか、ネット上にもそうそう無いようなマシンが目白押し。ちなみに「誰得」とは「誰が得するんだこんなもん」的意味合いのフレーズ。 2015.12.13追記: このほどYahooブログからfc2ブログに移転されました。
  • 作ったもの一覧。
    私の動画作品一覧です。気力の低下と更新頻度の低下はすべからく連動しています。
  • アカクテハヤイ フェラーリエフワン
    沖縄在住のフェラリスタ、Shigeoさんのブログ。1日1更新(原則)でフェラーリのさまざまな話題を取り扱います。レア物のフェラーリミニカー募集中だそうな。
  • METMANIA
    私の作るペーパークラフトの大半はここからきています。ヘルメットのぺパクラって多分ここにしかありません。