« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月30日 (土)

フォトジェミック覚書: MMDによる実写合成法

先だって、MMD動画上の実写合成映像を作っている方々とあってお話をする機会に恵まれた。ぼくはもう3年ぐらい静止画専門みたいな感じでやっているのだが、縁あってとある上映会の席上で、ほかの大勢のすばらしい動画にまじってぼくの動画を紹介するという幸運にあずかったのである。それに合わせて、自分のやっていることがどういう感じの手順を踏んで出来るのかとか、どのぐらいこういったことをやっているのかといったこともすこし説明することになったのだが、ふとあることに気づいた。ぼくがこういう実写合成を手がけ始めたのは第7回MMD杯のころで (第6回も静止画中心ではあったけれど、あれはまだ本格的にそういうジャンルに踏み込む前の、いわば暗中模索、とりあえず何か作って出そうと突っ走った結果の産物である)、時期的には2011年の夏ということになる。この夏で三年目になるのだが、2011年の夏にぼくが仰ぎ見ていた実写合成の大家である某H氏や某K氏 (氏の動画は現在でもニコ動「フォトジェミック」タグでみることができる) は現在アクティヴに作品を投稿しておらず、三年間ずっとMMDの合成静止画を作り続け、律儀にMMD杯に毎回出場しているのはもうぼくぐらいしか残っていないのである。旧知であるStaryu氏いわく「いまはSimacherさんが (この分野を) 代表しちゃていいんじゃない?」とのことなので、僭越ながらこうして最新の合成ノウハウを書き留めておく次第である。ノウハウといっても、写真というのは撮る人のセンスに影響されるところが大で、MMD写真でもそれはおそらく変わらないので、今回は基本中の基本、MMDをさわりはじめたばかり、といった人がひと通りのことをこなせるぐらいまでを目標としたく思う。

さて、MMDで合成した写真を英単語の「Photogenic (写真うつりが良い、とでも言おうか)」からの転用で「フォトジェミック」と呼ぶのだが (被写体がミクじゃない場合はどうなんだろう)、これを「魅せる」キモの部分はずばり、影である。構図的に地面に映る影が見える絵の場合、この地面影がどうなっているかという一点のみで、極論すれば作品が「マル」か「ペケ」かの判断をされてしまうこともあるのだ。MMDはソフト内で影も投影してくれるのだが、そのままではやはりリアリズムとしては圧倒的に不十分であり、したがって作成者は持ちうる全力をもって、まずこの「足元の影」という命題を解決しなければならないのである。この解決法はいく通りか存在し、それぞれ時間や手間やPCのスペック、また所有する処理ソフトなどによって取りうる解の選択肢が決まってくる。ぼくは王道を往くPhotoshopを愛用していて、いわばすっかり甘やかされてしまっているのだが、まだPCがウンコだった時代にはMME無し、Photoshop無しという縛りプレイ状態での製作をやっていたこともあって、これは勿論仕上がりという点ではPhotoshop仕様にすこし劣るのだが、いちおうひと通りの鑑賞に耐えうる状態にまで持っていくことはできるし、構図の工夫などで与える印象はいかようにも変化する。いわばうさぎはうさぎの走り方があるし、馬は馬の走り方があって、どっちも其々速いよね、といったところだろうか。以下、長くなるので格納するが、影編集の基本、またそれぞれPhotoshopを使用しない場合、使用する場合に分けて、いくつかの影の処理方法を見て行きたいと思う。

続きを読む "フォトジェミック覚書: MMDによる実写合成法" »

« 2014年5月 | トップページ | 2014年9月 »

フォト
無料ブログはココログ

リンクリスト

  • Pixivページ
    自分の描いた絵を置いておく倉庫。当初ニコ静との並行運用だったが今はこっちがメイン (多分…)。更新頻度は高くない。同人イベントの参加情報とかも投下される。
  • Kumaryoong's Paddock
    ソビエト時代の東側諸国におけるモータースポーツ活動について書かれているたいへん誰得なブログ (褒め言葉)。この辺の史料を日本語でまとめたサイトって史上初かもしれません。
  • 作った静止画一覧
    主にMMDで作った静止画を上げています。最近はこっちの頻度のほうが高いですね。
  • Racing Sports Cars
    ル・マンや旧WEC/WSPC/SWC、さらには旧WCMなど、スポーツカー・レースの参戦車両の膨大な資料写真を有するサイト。ドライバー別・車種別検索機能完備。F1もちょびっとだけあります(70年~82年)。
  • F1-Facts
    1950年イギリスGPより、F1に関する全記録を蒐集・公開しているサイト。各年度リザルトページからマシン一覧・写真ページに飛ぶことができます。あなたの知らない名車に出会えるかも。IEは右クリックでの画像保存が出来ないので、PCに保存する際はFireFoxなどを使用してください。
  • 誰得 (boulog)
    謎多きF1マニア(?)、bou_ckさんのブログ。「Wikipediaに載ってないような脳内資料置き場」を標榜するだけあって、その名に恥じぬディープ過ぎるF1マシン解説!Wikiどころか、ネット上にもそうそう無いようなマシンが目白押し。ちなみに「誰得」とは「誰が得するんだこんなもん」的意味合いのフレーズ。 2015.12.13追記: このほどYahooブログからfc2ブログに移転されました。
  • 作ったもの一覧。
    私の動画作品一覧です。気力の低下と更新頻度の低下はすべからく連動しています。