« トヨタC-Vシリーズ・終りのクロニクル 「花終る闇」 | トップページ | ローラ・ニッサン・グループCプロジェクト・終りのクロニクル (草稿) »

2016年7月27日 (水)

コミックマーケット90参加情報 (8.24追記)

以前、年始ごろの記事でこんどの八月に開催されるコミックマーケット90に参加する予定であることを書いたと思いますが、このたび参加の目処が立ちましたのであらためて記事にします。

年始の段階では、つきあいのある「各々」氏のサークル「上海娘々賽車隊」から参加する予定でしたが、その後六月の当落発表で同サークルは抽選に落ちてしまい、この時点ですでに製作作業が開始されていたため、同じくつきあいのある「りょりょ」氏主宰のサークル「ぶらんしもん」に間借りする形でのエントリーとなりました。二月に発表した通り、B5判・20ページ・フルカラーのイラスト本を一冊500円で販売する予定ですが、部数については諸々の都合により当初予定の三十部から四十部に変更されています。昨年夏に参加したコミックマーケット88では、二十部刷っていって完売できたので、おそらく三十部でも完全に捌けるとは思いますが、四十部が完売するかどうかちょっと自信がありません。読者の皆さんにおかれましては、ただでさえ狭い筆者の自室に在庫の山がその威容をあらわすことなきよう、猛暑の中ではありますが積極的にビッグサイトに足を運んでいただきたい所存です。
サークル「ぶらんしもん」は東2ホール、U-13bにあります。当日はぼく以外に「りょりょ」氏のイラスト本、またお隣のサークル「万年テールエンダー」にては「うろとま」氏が同じくイラスト本を販売する予定であり、なんとアイドルマスターのレーシングカー・イラスト本が三冊並ぶという空前にして絶後 (絶後かどうかはわかりませんが空前なのはまちがいない) の状況です。ぜひ現地に足を運び、この珍妙な光景をその目に焼き付けてください。

Test13

左綴じの本なので左が裏表紙、右が表紙です。特に意識したわけではないのですが、IMSAスポーツカー選手権の車で表紙・裏表紙が揃ってしまいました。Twitterでフォロワーの方が言っていましたが、おそらくESMリジェ・ホンダが表紙を飾る同人誌は今後二度と現れることはないでしょう。そういう意味でも買っておいて損はないと思います。

最後になってしまいましたが、二日目の東1ホール・D-39b「逆さスポイラー」にて、いわゆる「売り子」を務めさせて頂く予定です。艦これ関連の四コマものですが、主宰の「桐義」氏がモータースポーツ・ファンで、随所にそのようなネタが散りばめられた本になる予定だそうです。こちらも余裕があればぜひにお越しくださいませ。

以下追記 (2016.08.24)
八月十三日 (二日目)・十四日 (三日目) におこなわれたコミックマーケット90に、上記の通り参加し、二日目・三日目ともすべての本が完売という輝かしいリザルトを収めることができました。ご来場くださった皆様に心から感謝します。

二日目に関しては、ぼくはいわゆる「売り子」の立場で、本の中身に関してはまったく関与していないのですが、Twitter上で仲良くしている「桐義」(きりよし) 氏主催のサークル「逆さスポイラー」製作の同人艦これ漫画を売っていました。内容は単発ネタのギャグ本でしたが、桐義氏いわく「あれはいわば本格参戦前のテストカーみたいなもの」(同氏はこれが初コミケでした) だそうで、いうなればホンダRC1.5Xみたいなものでしょうか。桐義氏は今次冬コミに、同じく艦これテーマの自動車漫画を上梓予定とのことで、そちらもよろしくお願いします。

さて三日目ですが、前述のとおり「りょりょ」氏のサークル「ぶらんしもん」に委託する形での参戦となりました。ぼく自身もサークルにおりましたが、「りょりょ」氏の上梓された「R@cing Idol」ともども、午前十時に販売がスタートして正午ぐらいには完売するという、予想だにしなかった展開におどろきました (上で散々言っていますが、当初は十六時の閉会までに完売するかどうかすら自信がなかった!)。完売後も新刊を求めて、あるいは様子見にふらりとサークルを訪れる人が結構あり、売るものがすでにないぼくは申し訳ない気分になるとともに、同人誌の発行部数を読む難しさを噛み締めることになりました。多くすればすなわち在庫の山だし、かといって絞り過ぎると欲しい人に行き渡らない…。ジレンマですね。

今冬開催されるコミックマーケット91、いわゆる冬コミに関してですが、当初ぼくは参戦を見送る予定でいました。ところが今回刷った本が、自分のデータ指定ミスによる色味の不良があったり、キャプションに重大な誤りがあったり (中身の文までちゃんと校閲しなかったのがわるかった)、いろいろと満足しかねる出来で終ってしまったので、冬の分も参戦しようと考えています。テーマは今回と同じくアイドルマスター×レーシングカーの画集になるでしょう。判型・頁数などはまだ全く決っていませんが、いずれ当ブログで告知できるかと思います。

最後に改めて、二日目「逆さスポイラー」および三日目「ぶらんしもん」にお越しいただき、本を買っていってくださった皆様に心より感謝します。また二日目にお菓子の差し入れを持ってきてくれた「やんづか (@Iron_Duke_ynzk)」氏、三日目にレッドブルの差し入れ (効果覿面!) を持ってきてくれた「ふぁたりん (@PiyoZonda)」氏、そしてぼくの本の見開き部分の文章を校正してくれた「Tomoko (@dumbreck_fan)」氏、ありがとうございました。がんばって絵を描きます (あと刷る部数増やす) ので冬も何卒、よろしくお願いします。

« トヨタC-Vシリーズ・終りのクロニクル 「花終る闇」 | トップページ | ローラ・ニッサン・グループCプロジェクト・終りのクロニクル (草稿) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1322474/66715164

この記事へのトラックバック一覧です: コミックマーケット90参加情報 (8.24追記):

« トヨタC-Vシリーズ・終りのクロニクル 「花終る闇」 | トップページ | ローラ・ニッサン・グループCプロジェクト・終りのクロニクル (草稿) »

フォト
無料ブログはココログ

リンクリスト

  • Kumaryoong's Paddock
    ソビエト時代の東側諸国におけるモータースポーツ活動について書かれているたいへん誰得なブログ (褒め言葉)。この辺の史料を日本語でまとめたサイトって史上初かもしれません。
  • 作った静止画一覧
    主にMMDで作った静止画を上げています。最近はこっちの頻度のほうが高いですね。
  • Racing Sports Cars
    ル・マンや旧WEC/WSPC/SWC、さらには旧WCMなど、スポーツカー・レースの参戦車両の膨大な資料写真を有するサイト。ドライバー別・車種別検索機能完備。F1もちょびっとだけあります(70年~82年)。
  • F1-Facts
    1950年イギリスGPより、F1に関する全記録を蒐集・公開しているサイト。各年度リザルトページからマシン一覧・写真ページに飛ぶことができます。あなたの知らない名車に出会えるかも。IEは右クリックでの画像保存が出来ないので、PCに保存する際はFireFoxなどを使用してください。
  • 誰得 (boulog)
    謎多きF1マニア(?)、bou_ckさんのブログ。「Wikipediaに載ってないような脳内資料置き場」を標榜するだけあって、その名に恥じぬディープ過ぎるF1マシン解説!Wikiどころか、ネット上にもそうそう無いようなマシンが目白押し。ちなみに「誰得」とは「誰が得するんだこんなもん」的意味合いのフレーズ。 2015.12.13追記: このほどYahooブログからfc2ブログに移転されました。
  • 作ったもの一覧。
    私の動画作品一覧です。気力の低下と更新頻度の低下はすべからく連動しています。
  • アカクテハヤイ フェラーリエフワン
    沖縄在住のフェラリスタ、Shigeoさんのブログ。1日1更新(原則)でフェラーリのさまざまな話題を取り扱います。レア物のフェラーリミニカー募集中だそうな。
  • METMANIA
    私の作るペーパークラフトの大半はここからきています。ヘルメットのぺパクラって多分ここにしかありません。