« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月14日 (月)

先週末

11月5日 (土) に中央大学の学園祭イベントとして開催された声優の高森奈津美さん (「アイドルマスター シンデレラガールズ」前川みく、「ハイスクール・フリート」柳原麻侖、ほか。愛称「なつ姉」「なつさん」) のトークショーに行ってきました。その翌日、11月6日 (日) に、こんどは法政大学の学園祭イベントとして開催された、同じく声優の三上枝織さん (「ゆるゆり」赤座あかり、「進撃の巨人シリーズ」クリスタ・レンズ、ほか。愛称「みかしー」) と大空直美さん (「アイドルマスター シンデレラガールズ」緒方智絵里、「いなり、こんこん、恋いろは。」伏見いなり、ほか。愛称「そらそら」) のトークショーにも行ってきたので、観測史上類を見ない、ひじょうにオタク濃度の高い週末を過ごしておりました。筆が遅いので記事になるのはこのタイミングです。

前者のイベントはぼくの友人であり、なつ姉の大ファンでおられる某氏からお誘いいただいたもので、後者はぼくがツイッターか何かで告知を見つけて自分で応募したら当選していたというもの (なつ姉ファンの某氏も当選したので二人で見に行くことに)。高森奈津美さんは現在「高森奈津美のP!ットインラジオ」という、2015年10月からやっている自動車ネタ中心の映像付きネットラジオ番組を持っていて、そもそもぼくがなつ姉を知ったのは、件の某氏がこのラジオを放送開始前からぼくにしつこくすすめて来たからだったと記憶しています。実はそれまでぼくはいわゆる「中の人」事情にまったく首を突っ込んだことがなく、なつ姉が前川みくの担当声優だったという事実もここらへんではじめて気付いたはず。そういう意味では、この熱狂的なつ姉ファンの某氏は、ぼくのオタクとしての人格形成にけっこう影響を与えているんじゃないかという気がしますね。

DSC_5589b

DSC_5590b…当たってしまいました。なつ姉トークイベントの終盤、こういったイベントではお約束のプレゼント抽選会があったのですが、なんとサイン色紙を引き当ててしまうという滅茶苦茶な強運を発揮。正直今年の分のツキがもう残ってないんじゃないかと心配になるレベル。うひゃー。

「なんだ自慢話だけじゃないか」って言われると困るので、真っ当なインプレッションも書きたいと思います。声優というのは演技の仕事だから、仕事の方向性としては俳優に近いと思っているのですが、俳優の場合たとえば映画やドラマや舞台などに出演して、ファンはそれを見に行く (ファンでなくても見に行くか) ので、たとえばこういったトークイベントなんかじゃなくても、(役柄に扮してはいるけれど) その人本人の姿をテレビや劇場で見ることができる。しかし声優の場合、表に出るのはだいたい「声」の部分だけで、姿形の部分はアニメやゲームの各キャラクターだったり、吹き替えだったら別の役者だったりするわけです。だからある意味「姿が見えない」ものなんですよ。声優がたとえばアニメやゲームで声を当てていて、ぼくらがその作品を見ているとき、ぼくらはその「声」によってのみ、キャラクターの向こうに生身の人間がいることを認識することができるし、あるいは「声」と「キャラクター」があまりにも密接に結びついていたら、認識できないかもしれない。ぼくの場合、なつ姉に関しては前述の「P!ットインラジオ」の配信映像を見ていたので、「なつ姉が動いている」ところ自体は見たことがあったのですが、それでも実際に本物の (?) なつ姉やそらそらやみかしーを目にしたときは、不思議な感動を禁じ得ませんでした。よく知っているキャラクターに声を当てている、いわゆる「中の人」が、当たり前のように目の前で動いたり、喋ったりしているというのは、なんとなく超現実的な気分にさせられる体験でしたね。あんまり感想になってないか。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

フォト
無料ブログはココログ

リンクリスト

  • Kumaryoong's Paddock
    ソビエト時代の東側諸国におけるモータースポーツ活動について書かれているたいへん誰得なブログ (褒め言葉)。この辺の史料を日本語でまとめたサイトって史上初かもしれません。
  • 作った静止画一覧
    主にMMDで作った静止画を上げています。最近はこっちの頻度のほうが高いですね。
  • Racing Sports Cars
    ル・マンや旧WEC/WSPC/SWC、さらには旧WCMなど、スポーツカー・レースの参戦車両の膨大な資料写真を有するサイト。ドライバー別・車種別検索機能完備。F1もちょびっとだけあります(70年~82年)。
  • F1-Facts
    1950年イギリスGPより、F1に関する全記録を蒐集・公開しているサイト。各年度リザルトページからマシン一覧・写真ページに飛ぶことができます。あなたの知らない名車に出会えるかも。IEは右クリックでの画像保存が出来ないので、PCに保存する際はFireFoxなどを使用してください。
  • 誰得 (boulog)
    謎多きF1マニア(?)、bou_ckさんのブログ。「Wikipediaに載ってないような脳内資料置き場」を標榜するだけあって、その名に恥じぬディープ過ぎるF1マシン解説!Wikiどころか、ネット上にもそうそう無いようなマシンが目白押し。ちなみに「誰得」とは「誰が得するんだこんなもん」的意味合いのフレーズ。 2015.12.13追記: このほどYahooブログからfc2ブログに移転されました。
  • 作ったもの一覧。
    私の動画作品一覧です。気力の低下と更新頻度の低下はすべからく連動しています。
  • アカクテハヤイ フェラーリエフワン
    沖縄在住のフェラリスタ、Shigeoさんのブログ。1日1更新(原則)でフェラーリのさまざまな話題を取り扱います。レア物のフェラーリミニカー募集中だそうな。
  • METMANIA
    私の作るペーパークラフトの大半はここからきています。ヘルメットのぺパクラって多分ここにしかありません。