« 2019年9月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月27日 (金)

冬コミケお品書きetc

相変わらず更新が遅くて申し訳ないです。とりあえず明日からコミックマーケット97ですが、ぼくは3日目の30/12 (月) にサークル参加しますのでお品書きをば。スペースは南「タ」18b、サークル「しまながし」となります。今回アルファコルセ本隊がまさかの落選で、いつものオタク連中の中で唯一3日目のエントリー枠を得ていた同サークルにご協力いただくことになりました。

Menu

Notice00

2017年冬のときに出した超絶気が狂った緒方智絵里合同、その続編みたいなものです。現代スポーツカー・レース史上おそらく最も謎めいたチーム、バイコレス・レーシング。その創設から現在までを、同チームの主力戦闘機「CLM P1/01」の八つの仕様から読み解く緒方智絵里のイラスト集です (文章量多めではある)。なんでこのチームを選んだのか、正確な理由はもはや失念してしまいましたが、多分「誰もやってないから」「どこにもちゃんとした解説が載ってないから」ということでしょう。前回の962Cと違って、情報がとにかく無いチームなので、結構独自の推測で補っている部分があることをご了承ください。いちおう合理的な推理というか、なるべく「裏は取った」上で書いてはいるつもりです。
ちなみに本はこんな感じ。「上綴じ」「天綴じ」と呼ばれる、カレンダーや手帳のような開き方をするタイプのちょっとめずらしい装丁です。もともとは「A4ヨコを想定して作っていたら行きつけの印刷所にその設定がなかったので、なんとか既存の原稿をA4タテにコンバートする」ための苦肉の策でしたが、この綴じ方は海外の漫画本などで時折使われるもので、そういう意味では良く言えばおしゃれ感、悪く言えばバタ臭い感じになったかと思います。
今回もイラスト面で「りょりょ」氏、「しま」氏 (旧「桐義」氏)、「田宮宗一郎」氏、「うろとま」氏にご協力いただき、また図面を「def」氏にご用意いただくことができました。考証協力に「ファスト? ふれでぃ」氏をお迎えし、主筆・編集・翻訳はぼくなので完全に前回の962C本と同じメンバーですね。ご協力いただいた皆様、今回もありがとうございました。
題材が題材なことと、今回「アルファコルセ by SGR」が落選してしまい「しま」氏のサークルにヤドカリしての参加 (ie.智絵里島ではない) なので、正直どれだけ売れるやら…という感じですが、いい本に仕上がったな、という手応えはあるので、ぜひよろしくお願いします。前述の通り、アルファコルセ by SGRとしては落選していることと、SGR側の「各々」氏が今回一身上の都合により不参加のため、いつもの富士GCシリーズまとめ本は今回ありません。代わりというか、ぼくがアルファコルセ名義で出した既刊のイラスト集を若干部持っていきます。品物はどれも1冊500円、または20.00マレーシア・リンギットとなります。いつものことですが、リンギット貨の釣り銭が不足気味なので、リンギット払いの方はなるべくピッタリでお支払いくださいませ。

 

Oiseaubleu00211219-copy

Nozomioiseau261219-copy

 

さらに今回、1日目 (記事執筆時点で明日ですね) 南「リ」21b・サークル「ぶらんしもん」(上に上げた「りょりょ」氏の個人サークルです) にて発売予定のユーフォ本「だいすき!!のハグ」にイラスト2枚を寄稿させていただきました。こちらもどうぞよろしく。映画「リズと青い鳥」の二人を初めて描きましたが、まぁうまく描けたんじゃないかなと自分では思っています。


Subarupj01-copy

そして今回、個人としては初の依頼案件というやつをやりました。4日目 (31/12) 西「か」43b、サークル「Ute1200」にて発売予定の、「SUBARU Motorsports Story Vol.1」の表紙を担当させていただきました。こちらも是非よろしくお願いします。また4日目は、「DJ Bib」氏主宰のサークル、西「か」09b、「TEAM TAKE TWO」にて、(Bib氏が仕事で来場できないため) 売り子兼サークル主代理を務める予定になっています。全日本フォーミュラーのマニアである同氏渾身の一作「2019年スーパーフォーミュラー総集編」(なんと120pの大作!) をよろしくお願いします。

それでは皆さん、体調に気をつけて、あの大三角の下でお会いしましょう。3日目・4日目は最高気温が10度C台にまで下がるという予報も出ているので、どうか防寒対策は万全に!

« 2019年9月 | トップページ | 2020年1月 »

フォト
無料ブログはココログ

リンクリスト

  • Pixivページ
    自分の描いた絵を置いておく倉庫。当初ニコ静との並行運用だったが今はこっちがメイン (多分…)。更新頻度は高くない。同人イベントの参加情報とかも投下される。
  • Kumaryoong's Paddock
    ソビエト時代の東側諸国におけるモータースポーツ活動について書かれているたいへん誰得なブログ (褒め言葉)。この辺の史料を日本語でまとめたサイトって史上初かもしれません。
  • 作った静止画一覧
    主にMMDで作った静止画を上げています。最近はこっちの頻度のほうが高いですね。
  • Racing Sports Cars
    ル・マンや旧WEC/WSPC/SWC、さらには旧WCMなど、スポーツカー・レースの参戦車両の膨大な資料写真を有するサイト。ドライバー別・車種別検索機能完備。F1もちょびっとだけあります(70年~82年)。
  • F1-Facts
    1950年イギリスGPより、F1に関する全記録を蒐集・公開しているサイト。各年度リザルトページからマシン一覧・写真ページに飛ぶことができます。あなたの知らない名車に出会えるかも。IEは右クリックでの画像保存が出来ないので、PCに保存する際はFireFoxなどを使用してください。
  • 誰得 (boulog)
    謎多きF1マニア(?)、bou_ckさんのブログ。「Wikipediaに載ってないような脳内資料置き場」を標榜するだけあって、その名に恥じぬディープ過ぎるF1マシン解説!Wikiどころか、ネット上にもそうそう無いようなマシンが目白押し。ちなみに「誰得」とは「誰が得するんだこんなもん」的意味合いのフレーズ。 2015.12.13追記: このほどYahooブログからfc2ブログに移転されました。
  • 作ったもの一覧。
    私の動画作品一覧です。気力の低下と更新頻度の低下はすべからく連動しています。